【在学生のみなさんへ】架空請求詐欺急増中!注意してください!

news-shien

池坊短期大学生のみなさん!振り込め詐欺に注意してください!

若者が被害にあう「架空請求詐欺」が急増中!!

以前からマスコミ等で取り沙汰されている振り込め詐欺について、その後様々な被害防止啓発活動がなされ減少傾向にはありますが、京都府下においても以前74件(7月末データ)の被害が認知されており、そのうちのなんと51件が大学生や有識少年らの若者が被害にあった「架空請求詐欺」という手口です。もし身に覚えのない携帯サイト料等の架空請求を受け取ったら

あわてない!

すぐに振り込まない!

相談・確認!

を徹底してください。

決して自分から連絡やメールを返信してはいけません。

「まさか私が・・・」という考えを払拭し、振り込み詐欺は常に身近で発生しているということを忘れないでください。

  またその他の振り込め詐欺の手口にも十分に注意をしてください。何かトラブルにあった時は学生支援部(直通 075−351−8661)まですぐに連絡するようにしてください。

 

【その他の振り込め詐欺】

・オレオレ詐欺・・・最近では警察官や銀行員を名乗り「あなたのキャッシュカードが振り込み詐欺に使われ

ている」等と電話した後で、自宅を訪れてカードをだまし取り、ATMから現金を引き出すなど手口が巧妙。

 ・融資保証金詐欺・・・実際には融資しないにも関わらず、融資する旨の文章を送付し、融資を申し込んできた者に対し、「金を貸すために保証金がいる」など言い、預金口座に振り込みをさせる。

・還付金等詐欺 ・・・区役所職員や社会保険庁の職員を名乗るなどし、「医療費や税金保険金が返ってくる」などの嘘を言いATMまで誘導して振り込ませる。

 

 

 

 


詳細はこちら


PDFファイルをご覧になるには、
Adobe Acrobat Readerプラグインが必要です。

詳細はこちら


PDFファイルをご覧になるには、
Adobe Acrobat Readerプラグインが必要です。