いけばな・花デザインコース

いけばなを軸とした学びで技と感性を身につけた「花のプロ」に

日本の伝統文化であるいけばなを根幹に、フラワーアレンジメントやショップ演出などの技術を基礎から応用まで身につけます。 花を通して表現力や感性を磨きながら、思いやりと美意識をもった「花のプロ」を目指し、あらゆるフィールドで活躍できる人材を育てます。

学びのポイント

  1. 1. いけばなを体系的に学んだ上で多彩な花デザインの技術を修得

    伝統的な「いけばな」の理論・技術を身につけた上で、現代に活きる花デザインの力を育成。 多彩なカリキュラムで実践力を培います。

  2. 2. 花にまつわる様々なフィールドで活躍できる人材を育成

    花に対する知識を深めながらビジネスに直結するショップ運営のノウハウなど、プロとして活躍するための技術・知識をバランスよく身につけます。

  3. 3. 華道家元池坊准華監脇教授二級を在学中に取得

    池坊華道最高峰の「立花」を学び、いけばなの伝統的手法と高度な技術を修得。 卒業時に脇教授二級を取得します。

取得できる免許や資格

卒業時に資格が得られるもの

  • ■ 華道免許状(華道家元池坊准華監脇教授二級)
  • ■ 茶道許状(表千家)
  • ■ 茶道許状(裏千家)

在学中に取得をサポートしているもの

  • ● フラワー装飾技能士3級(国家資格)
  • ● 色彩能力検定
  • ● マナー・プロトコール検定

は授業内で資格取得をサポート

職業、進路、就職先について

目指せる職業

  • ● フラワーデザイナー
  • ● フローリスト(生花店勤務)
  • ● 華道教授 など

卒業後の進路

  • ● 生花店
  • ● ホテル
  • ● 結婚式場 など

主な就職実績

ちきりやガーデン、日比谷花壇、ロクシタンジャポン、竹中庭園緑化、テイクアンドギヴ・ニーズ、外市、ベルモニー、金沢ニューグランドホテル、渡月亭、石切劔箭神社、花市商店、集花園、サトウ花店、花やしき浮舟園、岩城生花店、美咲、蘭光園、アルファフローリスト、片山造園 他

カリキュラム紹介

1年次

花の表現者として必要な技術と感性を身につける

いけばなとアレンジメントに関する基礎的な理論と技術を修得。 また、業界のしくみや仕事を知ることで、花に関わる職業から自分の夢を見つけます。

>

2年次

伝統的ないけばな作品を研究し「今」に活かす力を育む

高い技術に裏打ちされた過去の作品を研究し、伝統をしっかり学びながら、それを現代社会の空間に活かす表現力と創造力を育みます。

>

卒業後

生花店・ホテル・結婚式場などで活躍する花のプロへ

卒業生の声はこちら

求める人物像(アドミッションポリシー)

  1. 日本文化を幅広く学び、「いけばな」を中心とする伝統文化を次世代に伝えたい人
  2. 花を使った多彩な表現とビジネス知識を学び、「花のプロ」を目指す人
  3. 日本と海外の花デザインの技術と理論を身につけ表現したい人

学科の学び メッセージ

文化芸術学科 いけばな・花デザインコース責任者 島津 範好 准教授

文化芸術学科
いけばな・花デザインコース責任者
島津 範好 准教授

あらゆる分野で土台となる「活かす力」を育てます

人と同じように花にも個性があります。 本コースでは、花に触れながら花の個性を活かす力を身につけることで、自分や他者を活かす力を育みます。 ここで培われる思いやりと美意識は、あらゆる分野での土台となるものです。 皆さんは今はまだつぼみのとき。ぜひこの新しいステージであなただけの花を咲かせてください。

資料請求