キャリアサポート内容

SUPPORT.1 進路実現後のその先をイメージできるプログラム

多種多様な分野を有する本学では、卒業生の進路も学科・コースによってさまざまです。
在学中に自分が目指す業界や企業の実際を知り、将来を明確化することは、就職活動において非常に重要です。
進路実現後のその先を見据えて活動することで、就職後のミスマッチを軽減することができます。

就職ガイダンス

就職ガイダンス

一年次の前期後半から就職活動のためのガイダンスを定期的に実施しています。
就職とは何か、なぜ働くかといった就職活動にあたっての心構えから、自己分析、企業研究や履歴書作成など具体的な方法を指導していきます。
また、一人ひとりがきちんと活動できるよう、教員やキャリア職員が個別に対応を行っています。

OG・OBキャリア講習会

OG・OBキャリア講習会

各業界で活躍する卒業生から、仕事内容や体験談が聞けるプログラム。
同じ環境で学んだ先輩からのリアルなアドバイスが聞ける機会として好評です。卒業生の話を参考に自分の将来の姿をイメージしていきましょう。

学内企業説明会

企業の採用担当者と直接会うことでモチベーションアップ!学内という慣れた環境で募集概要や採用状況、エントリー方法などの最新情報を聞くことができます。仕事に関する視野を広げ、より具体的な就職活動へとつながります。

SUPPORT.2 進路実現に向けての個別サポート体制

個別面談

個別面談

クラス担任の教員とキャリア職員が個別面談を繰り返して学生の希望や適性を把握。情報を共有し、連携して細かなサポートを行います。
さらに保護者を加えた面談も実施し、ミスマッチのない理想の進路を実現していきます。

SUPPORT.3 社会人生活の始まりを支える卒業後3年サポート

卒業後3年サポート

社会人生活のスタートを支えるため、卒業後も引き続き3年間のサポートを行います。
個別連絡の出来るアプリを活用しての相談や情報発信、アンケートなど卒業生とのつながりを保つことのできるサポート体制を整備しています。
仕事での悩みはもちろん、精神的な悩みにも対応するため、カウンセラーとも連携しています。社会人になりたての3年間を通じて、キャリアライフの基礎づくりをサポートします。