池坊保育園

京都市認可保育園

保育園紹介

5歳児(ひまわり組)保育室

大きな窓から光が入る明るい保育室です。
オープンスペースとは違い、5歳児が落ち着いて色々なことに取り組めるように区切られた保育室になっています。

4歳児(ゆり組)保育室

2階では一番広いスペースで、開放的な空間が広がっています。のびのびと体を動かしてリトミックを楽しんでいます。午睡時間は、幼児組の3クラスが仲良く一緒に寝ています。

3歳児(さくら組)保育室

玩具を広げて、ままごと遊びをしたり、机に座ってパズルをするなど、好きな遊びをじっくり楽しめる部屋になっています。手洗い場が隣接し清潔を保ちながら、自分でしようとする気持ちが育ちます。

2階幼児トイレ

暖房便座を導入し、寒い冬でも安心してトイレに行けるよう整備しています。
手洗い場を多くし、子どもたちが丁寧に手洗いができるよう保健衛生面の向上に努めています。

2歳児(ちゅうりっぷ1組)保育室

子どもたちが、好きな玩具でじっくり遊べるよう、棚を使ってままごとコーナーを作っています。高い天井を活かし子どもたちの作品を吊るして展示ができる開放感のある保育室です。

2歳児(ちゅうりっぷ2組)保育室

大きな窓から光が入る明るい保育室です。高い天井を活かし子どもたちの作品を吊るして展示ができる開放感のある空間になっています。

1歳児(たんぽぽ1組)保育室

畳のコーナーでは、保育士と一緒にままごと遊びを楽しんだり、午睡をしたりと、安心して過ごせる保育室です。食事と遊ぶスペースを分け快適に過ごせる空間になっています。

1歳児(たんぽぽ2組)保育室

子どもたちが、好きな玩具でゆったりと遊ぶことのできる空間です。手洗い場とトイレが隣接していて快適に過ごすことができます。

0歳児(すずらん組)保育室

家庭的な雰囲気が感じられる明るい保育室です。床暖房が設備され、冬も快適に過ごすことができます。沐浴室が隣接し、清潔を保っています。

1階乳児トイレ

小さくてかわいいトイレには暖房便座を導入し、安心してトイレトレーニングがすすめられるよう整備しています。

給食室

園児たちの給食やおやつを用意する部屋です。
毎日、美味しくて栄養のある給食を作る為に、一富士フードサービスの調理士が頑張っています。

玄関

かわいいお花に迎えられ、子ども達が元気に登園します。
二重扉やモニター付きインターホンを設置し、セキュリティーの面にも配慮しています。
エントランスでは、給食の展示や保護者向けの本の貸出しも行っています。

園庭

新町通り沿いにあり、子ども達がのびのびと身体を動かして遊んでいます。
夏期には、プールを設置し、水遊びやどろんこ遊び、プール遊びなどダイナミックな遊びを楽しみます。

「凛とした、明るく元気な思いやりのある子どもを育てます」

乳幼児期は、これから様々なことを経験しながら長い人生を歩んでいく子ども達にとって、人間形成の基礎を培う大切な時期です。
人を信頼すること・自分自身に自信を持つこと・正しい生活習慣や礼儀作法を身につけることなど、大地に足を踏みしめて成長していく基礎を培うために大切なことを、いけばなをはじめ様々な経験を通して、子ども達一人ひとりに愛情豊かに、丁寧に伝えていきたいと考えています。
また、子ども達が持っている無限の可能性を信じ、一人ひとりの個性を輝かせながら、集団の中でイキイキと活動し、豊かな心・未来への希望を持った子どもに育つよう願うとともに、明るく元気で笑顔の絶えない保育園を目指します。

保育方針について

  • いけばなを通して、礼儀作法、自然を大切にする心、感謝する心を育てる
  • 子どもの人格の尊厳と、子どもの人権を尊重する
  • 子どもを全面受容し、一人ひとりにふさわしい保育を創造する
  • 自分を愛し、同様に他人を愛し、感謝の心を育てる
  • 自分で考えて行動する力をつける(自立《自律》心を養う)

めざす子ども像について

  • 明るく朗らかで元気な子ども
  • 挨拶や返事ができる子ども
  • 家族・お友達を大切にする子ども
  • 美しいものを美しいと感じることのできる子ども

大切なお子様が、毎日安全で元気に過ごせるよう、施設を整えています。

池坊保育園では、国および京都市の設置基準を満たした設備・備品の設置を行っています。
手作りの給食の為の給食室・乳児の為の沐浴室や調乳室・年齢に応じた園児用トイレ・のびのびと身体を動かして遊ぶことのできる園庭などを整備しています。保育室の天井は高く、バリアフリーで冷暖房を完備しており快適に過ごすことができます。