文化芸術学科 ブライダルプランナーコース



文化芸術学科 ブライダルプランナーコース
先輩の声
コース目標・学ぶポイント
カリキュラム
資格・免許
先生からのメッセージ





ブライダルプランナーコースの学び

ウェディングのスタイルがますます多様化する昨今、結婚式や披露宴を総合プロデュースするブライダルプランナーには高い専門性と優れたセンスが求められています。そんな時代のニーズに対応したブライダルプランナーを養成することが、このコースの目標です。ブライダル関連業界で活躍する講師の指導のもと、理論や基礎知識の講義、ブライダルの現場をシミュレーションした実習を通じて、専門的なスキルやマナーを実践的に修得。挙式披露宴会場のプロデュースだけでなく、ブライダルビジネスの企画・開発・販売管理に至るまでの一連の業務をトータルに学び、ブライダル業界で即戦力となれる能力を身につけていきます。 同時にブライダルを演出するためのドレスやアクセサリーのコーディネートをはじめ、式場の装花、コミュニケーション術などを学ぶことで、幅広い教養と感性を磨きます。ブライダルの知識や技術だけにとどまらない幅広い素養を育む、密度の濃い2年間です。

ドレスや花、ジュエリーなど花嫁を飾るアイテムに興味

伝統的な神前式からリゾート結婚式など最新の事情まで、いろんな角度からブライダルについて勉強する毎日です。ブライダルに関する科目と並行して「ブライダルコーディネート」や「ウエディングプランナー概論」「いけばなと現代生活」といった授業を受けるうち、将来はブライダルコスチュームやジュエリー、フラワーなど花嫁さんを彩るモノに関連する仕事に就きたいと考えるようになりました。 こうして学んできた知識やスキルの証になるABC検定取得にもチャレンジしたいと思っています。これからは模擬挙式などの実習授業が増えるので、今からとても楽しみです。


プライバシーポリシー    このサイトについて  
〒600-8491京都市下京区四条室町鶏鉾町 TEL:075-351-8581 FAX:075-351-8589
All Rights Reserved. Copyright(C) 2005-2007 IKENOBO COLLEGE
講義一覧