奨学金・奨励制度

経済面から学生生活をバックアップするために、国の修学支援制度および日本学生支援機構奨学金、地方自治体、民間団体からの募集があります。また国や提携企業の学費ローンもご利用いただけます。

国の修学支援制度について

池坊短期大学は「高等教育の修学支援新制度」の対象校です。

高等教育の修学支援新制度として「給付型奨学金」「授業料の減免」があります。
支援を受けるにあたっては、しっかりと授業へ出席し、学修することが求められます。
詳細については高校在学時および本学入学後の説明会で確認してください。

【条件・支給額】

対象となる条件の確認および支給額については日本学生支援機構HPの「進学資金シミュレーター」で確認してください。年収や家族構成等により支給額も異なりますので、必ずご自身で確認をしてください。

【支給金額(例)】 ※あくまでも一例です。必ず各自シミュレーターで確認をしてください。
  自宅通学 自宅外通学
給付型奨学金 38,300円 75,800円
入学金・授業料の減免 240,000円(入学金)+ 620,000円(授業料)
(例:住民税非課税世帯の支給額)

独立行政法人 日本学生支援機構の奨学金制度

日本学生支援機構による奨学金制度です。貸与制であり、返還の義務があります。奨学金の種類は第一種(無利子貸与)と第二種(有利子貸与)があります。

日本学生支援機構 第一種奨学金(無利子)貸与型

対象者 学業・人物ともに特に優れているが、経済的に修学が困難な学生
貸与額
(月 額)
[自 宅]20,000 円 〜 53,000 円
[自宅外]20,000 円 〜 60,000 円
貸与期間 標準修業年限 ※変動の場合あり
選考基準 家計基準・学力基準
募集時期 4月

日本学生支援機構 第二種奨学金(有利子)貸与型

対象者 学業・人物ともに優れているが、経済的に修学が困難な学生
貸与額
(月 額)
20,000 円〜120,000 円から選択
貸与期間 標準修業年限 ※変動の場合あり
選考基準 家計基準・学力基準
募集時期 4月

日本学生支援機構 給付奨学金 私学給付型

対象者 自宅通学(私立・短期大学の場合) 自宅外通学(私立・短期大学の場合)
給付額(月 額)
※世帯の所得による区分
第Ⅰ区分 第Ⅱ区分 第Ⅲ区分 第Ⅰ区分 第Ⅱ区分 第Ⅲ区分
38,300 円 25,600 円 12,800 円 75,800 円 50,600 円 25,300 円
給付期間 標準修業年度 ※変動の場合あり
選考基準 家計基準・学力基準
募集時期 4月

緊急採用(無利子)・応急採用(有利子)奨学金貸与型

対象者 家計支持者の死別や失職、倒産、火災、風水害などにより入学後に家計が急変した学生
貸与額
(月 額)
緊急採用…第一種奨学金の貸与額
応急採用…第二種奨学金の貸与額
貸与期間 緊急採用…原則申請した年度限り
応急採用…標準修業年限
選考基準 家計基準・学力基準
募集時期 随時(ただし家計急変発生から12カ月以内)

※日本学生支援機構の奨学金の中には高校在学中に申請する必要があるものもあります。

その他の奨学金制度・教育ローン

地方自治体(都道府県市町村)の奨学金制度や、その他民間団体等の奨学金制度があります。

地方自治体・民間団体等の奨学金給付型貸与型

都道府県市町村や企業、公益法人などの奨学金制度があります。
出願資格・金額・返還方法はそれぞれ異なります。

国の教育ローン(日本政策金融公庫)貸与型

公的な融資制度です。学生一人につき350 万円以内の固定金利で利用でき、在学期間内は元金据置が可能で返還期間は15年以内です。
※お問合せ先 教育ローンコールセンター TEL:0570-008656(ナビダイヤル)
※ホームページからもお申し込みいただけます。

提携教育ローン(学費サポートプラン)貸与型

本学が株式会社オリエントコーポレーションおよびSMBCファイナンスサービス株式会社(旧社名セディナ)と提携した学納金の分割制度です。インターネットまたは郵送で手続可能です。
※お問合せ先
・オリコ学費サポートデスク TEL:0120-517-325(受付時間 9:30~17:30)
・セディナ学費サポートデスク TEL:0120-686-909(受付時間 9:30~17:00)